さようなら SWFUpload – WordPress 本体が次のバージョンから SWFUpload の同梱をやめるのでプラグインの互換性にご注意!

SPONSORED LINK

WordPressのコアチームのエディターのリードディバロッパーをつとめる Andrew Ozz さんによる記事が公開されました。

この記事によると、後方互換性を保持するためにながらくコアに同梱されていた SWFUpload は、最近のブラウザのアップデートにより Flash がデフォルトでオフになったことにより、今後は WordPress に同梱されないとのことです。

すでに WordPress 本体では、2011年よりPluploadに切り替わっていますが、上のリンク先に記載されているプラグインは、現在もなお SWFUpload を使用しているとのことで、これらのプラグインを利用中の皆さんは、作者にコンタクトをとってアップデートしてもらうか、プルリクエストを送るか、他のプラグインに入れ替えるなどの検討を行う必要があります。

SPONSORED LINK
Capital Pでは広告を募集しています。 WordPress専門メディアに出稿をご希望の方はお問い合わせください。

この記事を書いた人

宮内隆行

WP-CLIチームのコミッターの一人。VCCW開発者。WordPressコアコントリビューター。辺境の民。コーギーの写真には問答無用でいいねをします。WordPressスペシャリスト@タロスカイ株式会社。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Club Capital P

Club Capital PはCapital Pのファンクラブです。有料会員制となっており、Gumroad経由でサブスクリプションをご購入いただき、ライセンスキーを登録いただくことで、会員特典を受け取ることができます。