WordBench東京「これからのWordPress」が1月29日に開催

SPONSORED LINK

東京のWordPress勉強会であるWordBench東京が開催される。テーマは「これからのWordPress&ゆるゆる新年会」。WordPress4.7でWP REST APIが大規模にマージされ、リリースサイクルの廃止などの大きな変更が入ったのだが、これらについて以下2つのセッションが行われる。

WordPress4.7&今後の開発ロードマップ

登壇者はAutomatticの高野直子さん。リリースサイクル変更や、今後WordPressがなにを重視して開発していくのかについてのセッション。

REST APIのこれから

筆者高橋文樹が行う。REST APIの大規模なマージによって、WordPressの開発手法が大きく変更されるであろうことなど、筆者の知りうる情報から未来予測をしてみたい。

その他、ライトニングトークや新年会(有料: 2,000円)も同時に行われる。WordPressコミュニティの人が多く参加するので、東京近郊の方は足を運んでみてほしい。

会場は株式会社ドワンゴで行われる。ニコニコ生放送もあるようなので、当日参加できない方はオンラインでもお楽しみいただける。

申し込みはDoorKeeperから。

SPONSORED LINK

この記事を書いた人

高橋 文樹

小説家であり、WordPress開発者。WordCamp Tokyo 2016のリードオーガナイザー。山梨に土地を持ち、DIYで家を建てている。小説と家づくりとWordPress開発の3種競技があれば日本代表有力候補。KunoichiというWordPressテーマ・プラグインマーケットプレースを作成中。

Club Capital P

Club Capital PはCapital Pのファンクラブです。有料会員制となっており、Gumroad経由でサブスクリプションをご購入いただき、ライセンスキーを登録いただくことで、会員特典を受け取ることができます。