CapitalP のメディアとしての現在地と当面の目標についてのポッドキャスト

SPONSORED LINK

西川です。第二回のポッドキャスト。今回のテーマはこのポッドキャストで今後どういうことをやっていきたいのか、ということについて、みんなで話しました。

トピックを決めて話をするかもしれない。ゲストに来てもらって話を聞くとかやってみたい。翻訳やドキュメンテーションを頑張っている人たちを紹介したい。そんなようなことを話しました。

ポッドキャストの話だけではなく、どういうメディアにしていきたいのかということについて、それぞれが考えていることを共有しました。

また、ネタを募集したり、プレスリリース的な連絡を受け付けられるようにすべきということについても話、このサイトのサイドバーに連絡用のURLを用意しました。

以下は、このポッドキャストの中で触れられた話題に関連するURLなどです。

まずは、宮内さんがこのメディアについて書いているのがこちら。下の方で CapitalP について書いています。

2016年のまとめ。2,453コミット!

VCCW という宮内さん、とろうにさんが作成、メンテナンスをしている開発ツールのVCCWはこちら

僕がよく聞いているポッドキャスト PostStatus Draft はこちらです。

最後に、宮内さんが触れていたWordPressのコアコミッターの人々の写真はこれです。

 

SPONSORED LINK

“CapitalP のメディアとしての現在地と当面の目標についてのポッドキャスト” への2件の返信

  1. 「様々な決め事や WordPress 決定の背景に何があるか伝える」は十分達成していると思いますよ、素晴らしい。

    追加の関連リンク:
    WordPress Weekly: https://wptavern.com/wordpress-weekly

    「WordPress.com」のAutomattic社でリモートワーカーとして働く、高野直子さんの仕事術【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】
    http://www.lifehacker.jp/2017/01/170103_how_t_work_newyear_takano.html

    WPMU DEV: https://premium.wpmudev.org

    WP Tavern: https://wptavern.com/

コメントを残す