JetpackとWooCommerceが30%OFFセール開始

SPONSORED LINK

アメリカの年末商戦にあたるブラックフライデーは、感謝祭(サンクスギビング)の翌日、つまり本日11月23日に行われる。翌月曜日のサイバーマンデーまで、オンラインショッピングでは大規模な割引が行われるのが普通だ。

Automatticが運営するWooCommerce.com, Jetpack, WordPress.comも全商品30%オフになるようだ。期間は11/23〜11/26の四日間。

筆者にもプロモーションコードがメールで届けられており、特にシェアしてはいけないと書いていなかったので、皆さんに共有しておこう。

クーポンコード: BLACKCYBER2018

おそらくだが、日本時間の14〜17時以降になると、セールが始まるはずである。カート画面でクーポンを入力するところがあるか確認してから購入しよう。

おすすめ商品

さて、オススメ商品をいくつか紹介しよう。

Jetpack パーソナルプラン

Jetpackのパーソナルプランには、バックアップとAkismetがついてる。年間で購入すると月額400円ぐらい、30%オフになると300円弱だ。なお、年額プランをこの時期に買っておくと、毎年ブラックフライデーセール価格で買うことができる。プレミアムプランになるとマルウェアスキャンがついているが、筆者は使ったことがない。レンサバのバックアッププランより安いので、パーソナルプランがオススメだ。

WooCommerce Subscription

定期課金を行うプラグイン。このプラグイン自体が定期課金なので、セールで買っておくとよいだろう。

WooCommerce Print Invoices & Packing List

納品書を印刷するためのプラグイン。Skyvergeという大手が開発しているので安心感がある。テーマカスタマイザーで納品書をカスタマイズできる。

WooCommerce Memberships

Subscriptionプラグインとあわせて、会員制サイトを作るプラグイン。WordPress界の有名人Chris Lemaもオススメ

さて、繰り返しになるが、きちんとアメリカ時間で日付が変わっていることを確認し、クーポンが適用されたことを確かめてから購入しよう。ちなみに今年のブラックフライデー、筆者はOut of Printというサイトでおしゃれな文学Tシャツを買いだめする予定である。

 

 

SPONSORED LINK

この記事を書いた人

高橋 文樹

小説家であり、WordPress開発者。WordCamp Tokyo 2016のリードオーガナイザー。山梨に土地を持ち、DIYで家を建てている。小説と家づくりとWordPress開発の3種競技があれば日本代表有力候補。Kunoichiというテーマ・プラグインマーケットプレースを作成中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Club Capital P

Club Capital PはCapital Pのファンクラブです。有料会員制となっており、Gumroad経由でサブスクリプションをご購入いただき、ライセンスキーを登録いただくことで、会員特典を受け取ることができます。